FC2ブログ

農家の店アックス須賀川店

農業資材の専門店―福島県須賀川市
No  42

病害虫診断

きゅうりの写真 その2
きゅうりのモザイク病
CMV/MWV/ZYMV 単独または複合感染で発生する。
CMVとZYMVでは葉、果実に奇形を生じる。



気温・湿度・日照時間
さまざまな要因が重なって、7月のこの時期は
野菜が病気に感染しやすくなったり
害虫の被害を受けやすくなったりします。


もしも病害虫が発生した場合に重要なのが
適切な病害虫管理です。

発生のメカニズムを知ることで
未然に防ぐことだって可能になります。

また、
もしも病害虫が発生したとしても
被害を最小限に抑えることも可能になります。

そのためには
発生した病害虫がいったい『なんであるのか』 を知ることが大切です。



そこで
是非活用していただきたいのが
携帯電話です。

今の機種のほとんどに
カメラの機能が備わっています。



きゅうりの写真 その1
きゅうりのモザイク病
主な発生原因はアブラムシによる伝搬が主な伝染経路。
特に治療できる方法は無い。



携帯電話のカメラ機能を使って
病害虫を撮影していただいて
当店のメールアドレスまで送信していただくか
軽帯電話をお持込いただいて
撮影していただいた写真をお見せ下さい。


非常に鮮明な画質で記録できますので、
病害虫診断も正確に行えます。



発生した病害虫がいったい『なんであるのか』 を知っていただいた上で
発生のメカニズムをご説明させていただきます。

また、最適な防除方法についての情報を
ご提供させていただきます。



これらは全て無料のサービスとなっています。



当店の病害虫診断サービスを
是非 ご活用ください。


メールの送信先→→→

アックス須賀川店 メールアドレス
sukagawaten@gmail.com
スポンサーサイト




別窓 | 店内案内 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<JGAP認証農場見学会 | 農家の店アックス須賀川店 | 自然のめぐみ 雨水を活用する方法>>

この記事のコメント

∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 農家の店アックス須賀川店 |